コロナスキャナー

HOME > 製品情報 > コロナ放電表面改質装置 > コロナスキャナー
イメージ
【型番:ASA-4】
コロナスキャナーは、従来からのコロナ放電改質装置電源部コロナ・マスターに新しく取り扱いが簡単なオートスキャナー(半自動コロナスキャニング機器)を付け加えて、A4サイズ(標準)の紙・シリコンゴムシート・樹脂フィルムシート・不織布・金属箔・ガラスなどの表面を、秒単位で素早くしかも均一に改質処理を可能とした簡易装置です。
従来のコロナ放電表面処理機ではワークとの放電距離、放電時間の均一化が難しく、評価がしづらいという点がありました。
コロナスキャナーではその点を改良し、機械による自動制御でワークの改質度を均一化できる装置になりました。また、ワンタッチでの操作で取扱いも大変易しくなりました。

特長

 
取扱いが簡単。しかも安全設計。低コスト。
走査速度が自由調整可能(9段階)
A4サイズが秒速で均一改質処理。
 

仕様

型式 ASA-4
電源電圧 AC 100v  (50/60Hz)
電圧出力 0~14Kv可変
消費電力 約  350vA
寸法 走査部 (865W×420H×520D)
電源部 (340W×145H×460D)
重量 走査部 (約 30Kg)
電源部 (約 13Kg)

お見積り・お問い合わせはこちら

    • 06-6474-1760
    • 受付時間:8:30~17:00
  • メールフォームからお問い合わせ
top