コロナマスター

HOME > 製品情報 > コロナ放電表面改質装置 > コロナマスター
イメージ
【型番:PS-1M】
コロナ放電表面改質処理は、フィルムシートや金属箔にとどまらず、繊維・不織布・シリコンゴムやプラスチックの成型品などの表面改質に利用されており、TABテープなど、さらに多くの分野での用途開発が期待されています。
存のコロナ放電処理機に比べ、取扱いが非常に易しく扱いやすいという利点を持っています。
さらに、利用目的も幅広く設定しており価格も他製品に比べ、安価なものとなっております。

特長

 
取扱いが簡単。
連続処理が容易で時間も秒単位で早い。
コンパクトなデザインで低価格。
薬品を使用しないドライ方法で環境にやさしい。
 

仕様

型式 PS-1M PS-10S PS-20S
電源電圧 単相 AC100v 50-60Hz
電圧出力 0~14Kv 可変 0~28kV 可変
消費電力 約300vA 約350vA 約380vA
外形寸法
本体 335W×145H×344Dmm

本体 335W×145H×344D
トランス 200W×160H×230Dmm
重量 本体 約12Kg
本体 約12Kg
トランス 約1.2Kg

本体 約12Kg
トランス 約3.2Kg
高圧異常警報 (出力が短絡状態) LED及びリレー接点出力
その他 標準型
オンライン型
セパレート
周波数補正付

オンライン型
セパレート
厚物・立体物用
周波数補正付

お見積り・お問い合わせはこちら

    • 06-6474-1760
    • 受付時間:8:30~17:00
  • メールフォームからお問い合わせ
top